福居良

(ふくいりょう)
ジャズピアニスト・アコーディオン奏者。グルーヴ感溢れる力強い演奏と美しいメロディで人々を魅了し、日本全国で人気を博した。

1948年、北海道沙流郡に生まれ、十代後半よりアコーディオンやピアノを始める。20代前半にして、日本の著名なテナー・サックス奏者である松本英彦のバンドに加入するなど才能を開花。日本全国を始め、海外にも活躍の場を広げていった。主に独学で技術を高めていったが、ジャズ・サクソフォーン奏者の第一人者である渡辺貞夫の講習に参加し、腕を磨いていた時期もある。

主な発表アルバムには、「Scenery」「Mellow Dream」「Ryo Fukui in New York」「A Letter From Slowboat」などがある。2015年には、デビューアルバムである「Scenery」をYouTubeに投稿したところ海外からも再び大きな注目を集め、1,200万回以上の再生回数を記録した。

主な受賞歴に、札幌文化奨励賞など。

死因は、悪性リンパ腫であった。67歳。

タイトルとURLをコピーしました